30歳以上の方はこちら→三井住友VISAゴールドカード


2019年03月31日

映画「幸せの1ページ」ゴールドカードが登場

2008年のアメリカ映画「幸せの1ページ」。

ウェンディ・オルーの「秘密の島のニム」が原作の、冒険コメディ作品です。


角川映画 幸せの1ページ 【DVD】

Gyao!でやっていたので見たのですが、作品内でゴールドカードが出ていました。
(ほんのちょこっと、ですが)


映画がスタートして、比較的最初のあたりになります。


どういったシーンかというと

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・


作家、アレクサンドラ・ローバーの部屋のシーンです。



小物入れのようなお皿に、ペンやサイコロといったものと一緒に置かれていました。


アメックスのゴールドカードです。


何気ないシーンですが、アレクサンドラ・ローバーのステータス(知名度・売れっ子度)を示唆していたのではないかと思います。








ラベル:AMEX アメックス
posted by ゴールドカードユーザー at 22:41| ゴールドカード その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月18日

モテないゴールドカード

についての記事。

「モテないゴールドカード」ワースト3。ドヤ顔のオッサン客に限ってケチ!?

というか、内容からすると
夜の街ではゴールドカードでモテようとするのが間違い
ってことになりそう。

ゴールドカードが乱発されている現在。

そりゃそうでしょうね・・・

モテるといっていいかわからないですが、ポイ探代表・菊地崇仁さんの情報も載っています。

ミライノゴールドって、知らなかったなぁ。

posted by ゴールドカードユーザー at 18:53| ゴールドカード ステータス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月06日

映画「ホワイト・ライズ」ゴールドカードがチラリと登場

2004年のアメリカ映画「ホワイト・ライズ」。

1996年のフランス映画「アパートメント」のリメイク作品だそう。

内容は、恋愛サスペンス。

Gyao!でやっていたので見たのですが、作品内でゴールドカードがチラリんと出ていました。




どこで登場していたかというと


 ・

 ・

 ・

 ・

 ・

 ・


主人公の財布のなかにありました。


二つ折り財布のカードポケットに挿入されていました。

見えたのは一部。


でも上下逆さまに入っていて、ブランドロゴが見えました。

(「VISA」でした)

28分40秒くらいのシーン。



主人公のマシューは、20代中盤〜アラサーくらいの設定だろうか。

NYの広告代理店にいたけれど、いまはフィアンセの兄が経営する会社(確認できていないけれど、やはり広告代理店。小規模、かな)で働いています。

そういう人物像だとすると、ゴールドカードくらいが妥当ですかね、イメージ的に。



posted by ゴールドカードユーザー at 20:51| ゴールドカード その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする