三菱UFJニコスカード

2017年06月15日

クレジットカードの海外旅行保険、保険金の合算はできる?

クレジットカード付帯の海外旅行保険。

ゴールドカードでは付いていることが多いと思います。

カードを複数枚持っていた場合、それぞれの保険金は合算(足し算・積み増し)されるのでしょうか?

調べてみたところ・・・「傷害死亡」「後遺障害」の補償については合算されず、最高保険金額が一番高いものが上限額として適用されるとのこと。

ただし、他の「傷害治療費用」「疾病治療費用」「賠償責任」「携行品損害」「救援費用」といったものは、複数のカードの保険金額が合算されるそうです。

つまり、合算されるものとそうでないものがあるということになります。

クレジットカードを何枚も持つと、管理が大変になるなどのデメリットがありますが、海外旅行保険が自動付帯されているカードだと、持っておくメリットもあることになりますね。




posted by ゴールドカードユーザー at 21:55| ゴールドカード その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

AMEXゴールドカード利用者のイメージ・・・?

次のようなツイートがちょっとした話題に。
前半のほうの「旅行会社が潰れた時の保証」に関しては、過度な期待はしないほうがいいと思います。

アメックスだからといって、手厚く保護してもらえるものではないかと。

「ほかのブランドより、多少助けてもらえる可能性が高い」くらいの感じではないでしょうか。

★リターンプロテクション → モノが対象。サービスに関しては適用外
★加盟店に支払われる前のタイミング(銀行引き落とし前?) → 支払停止抗弁でストップしてもらえる可能性あり
★加盟店に支払われてしまった後のタイミング → 厳しい
といったところだと思います。

てるみくらぶはアメックス加盟店ではないよう(アメックスでは支払うことが出来ない)で、実際どうなのかはわからないんですけれど。

自分には、ツイート後半の内容が興味深く思えました。

アメックスのゴールドユーザーは格安旅行代理店を利用しないイメージがあるということですね。

どうなのでしょう。

いろんなユーザーがいるでしょうし、利用する人もいると思います。

フットワークが軽い人も多いのではないだろうか。
で、プライベート旅行で1人とか2人でふらりと行くようなときは、安いところを探して手配の依頼をしちゃう、とか。

あまりに小さい代理店は「ここ大丈夫・・・?」と避けるかも知れませんが、ある程度の知名度があったらGo!ってなっちゃう人もいる気がします。

自分はどうか。

H.I.S.は使います。
というか、学生の頃から利用していて、海外旅行だと一番多いか?

posted by ゴールドカードユーザー at 18:20| ゴールドカード ステータス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月22日

楽天ゴールドカード 年会費2,160円(税込)

楽天ゴールドカードというのが出ています。

年会費2,160円(税込)。

楽天ゴールドカード

自分は「楽天プレミアムカード」が楽天カードのゴールドカードだと思っていたのですが、そうではなかったとは・・・

楽天プレミアムカードは、プラチナカードのような位置づけでしょうか。

楽天プレミアムカードは年会費10,800円(税込)なので、ゴールドカードはだいぶ手頃。

それでいて、空港ラウンジ(国内主要空港、ハワイ・ホノルル国際空港、韓国・仁川国際空港のラウンジ)無料利用特典などが付いています。

しかし、楽天プレミアムカードだとプライオリティパスが付いてきますから、海外旅行や出張をよくする人はそちらを検討するほうがよさそうな気がします。

posted by ゴールドカードユーザー at 18:54| 楽天ゴールドカード | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする